FC2ブログ

世界樹の迷宮Ⅱ最終章~始原の幼子スキル解析編~

というわけで裏ボスというか真ボスの始原の幼子戦に突入です
まず、こいつには

最強防具つけたパラディンですら瞬殺する

という脅威の攻撃スキル&攻撃力を持っておりそれなりに対策を練らないといけません

というわけで技を調べてみるとおもなものは以下のものになった(wikiより抜粋)

壊属性
・汝、力を捧げよ→一人+両隣にダメージ+攻撃ダウン
・力を見よ→全体ダメージ+状態異常付与
・我に従え→一人+両隣にダメージ+火属性強制付与

突属性
・強者への賞賛→前衛職(自分だとパラディン)に大ダメージ、その他に1桁ダメージ?
この他にも中衛職(バード、レンジャーなど)後衛職(ガンナー、メディックなど)ようもあり
・孤独は尊ぶ→パーティ生存人数で威力変化。3人以下では1桁、5人では数千ダメージ

魔法系
・我の怒り→炎属性ランダムターゲット3-6回攻撃
・我の悲しみ→氷属性ランダムターゲット3-6回攻撃
・我の慈悲→雷属性ランダムターゲット3-6回攻撃

無属性
・去れ永久に→全体に数千ダメージ+状態異常2つ?←頭+腕縛りっぽい
・崇高なる休息→HP210回復
・我に触れるな→万能カウンター。無属性ダメージ含むほぼ全ての攻撃に100%反応

をパターン化しています

ほかにも強化打消し、弱体解除があるが自分は
・強化打消し発動数まで強化を使わない
・弱体使える掠めを入れていない

なので、この中で絶対に耐えられないのは
・去れ、永久に
・孤独は尊ぶ

の二つで、あとは装備で、と思ったときにひとつ気づいた

痛い攻撃って壊属性だけじゃね?

つまり、孤独は尊ぶの時に3人以下ならば一桁ダメージなので壊属性重視の装備にすれば

○○の賞賛シリーズで一人ないし二人が確実に死亡
一人しか死なないときはもう一人をどうにかして殺す
孤独は尊ぶのあとに復活(攻撃パターンが決まっているのでこれで安定する)

という流れができるのでだいぶ安定するのではないかと思う

ここで自分は
強者への賞賛でパラディンのみが倒れることに注目してバードを殺すことにした
レンジャーが死ぬとアザステが使えないので

というわけで装備はバード、パラディン以外は壊撃の守り×2or3
バードパラディンは壊撃の守りをひとつにして戦います
(これはあくまで予定なのでかわるかも)

幸い雷竜用に作ったソーマもあまっているのでおそらくこれで安定して戦えます

あと、問題なのは無属性の去れ、永久にだけですが
これは直前にパラディンが挑発を使うことで単体無属性スキルに変えることができます
ただしパラディンが死ぬこと前提ですが・・・

これで、大丈夫なはず
あとはどれだけのターンがかかるかです
強化枠の問題で今回は耐邪しか入れないので

以上、根競べになってきた紅月もみじがお送りしました

ブログランキング・にほんブログ村へ

疲れる、というよりも疲れる
クリックお願いします

スポンサーサイト



2009/07/30 00:03 | 世界樹の迷宮COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |