FC2ブログ

追突事件の件

8月初めに高速道路で起こった追突事故
すごい勢いで追突していくさまの録画も公開されていましたね。

ところでそのツイートのリプに
・乗用車がもっとスピード上げてトラックの前に入っているべき
・乗用車の後ろを走っていたトラックが事前に気づいていて危機回避できたはず
とかいう気が狂ったようなものがありまして。
その考えにぞっとするわ。

どうやらドラレコのトラックと、追突した車の間にはトラックが車線変更した時点でおよそ200mの間隔があったそうです。
200mって結構遠いですよ?
具体的には200m先のものは小さくしか見えません。
追突した側が250km/h、ドラレコのトラックが100km/hで走っていたと仮定します。
追突車は秒速約70m、ドラレコトラックは秒速約27mのため5、6秒で車間がなくなります。
そんなん、ドラレコトラックにしてみれば車線変更のためにランプを点灯、車間変更したら終わりですよ。
乗用車にしてみればトラックが車線変更したら真後ろにいたレベルですよ。
後ろに見えてたからで対応できるわけないじゃないですか。
速度と車間距離が詰まる時間までの話をしたうえでトラックが見て対応できたんじゃないかというコメントも見ましたが無理でしょ。
車線変更始めた時点ではミラーで確認できても点でしか見えない距離なんですから。

「後ろの車が時速250kmで走っているかもしれない」運転ができればいいですが、ここは日本の公道です。
そんな車が公道にいるはずないんですよ。
せいぜい時速120kmくらいじゃないですか?(それでも速度違反ですけど)
時速120kmなら秒速約33mなので、時速100kmの車との200mの車間を詰める場合は30秒くらいかかります。
30秒あればトラックは十分に車線変更できていますし、乗用車はトラックの前に入っていたかもしれません。
逆に30秒あれば追突した側もトラックの車線変更を見送ったうえで十分に対応可能だったはずです。

追突した側が悪いけど、乗用車/トラックが対応できたんじゃ…じゃないんです。
追突した側が100%悪くて、もし乗用車/トラックが対応できてたら乗用車/トラックが神で奇跡なんですよ。
それくらい追突した側が悪い。

以上、ペーパードライバーな私の感想でした。
(時速→秒速の計算間違えてたらすいません)

スポンサーサイト



2020/08/10 20:57 | いろいろCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |